程度
ていど
ここまでは許せるという限度。